2020年2月16日日曜日

五輪事業としての自転車インフラ整備でロンドンの轍を踏む東京

名ばかりの「自転車推奨ルート」(2020年2月撮影)

まともに使えない渋谷区道865号の自転車レーン。オリンピックという切り口から見ると、また別の問題が顔を覗かせます。

最終更新 2020年2月19日

目次

2020年2月8日土曜日

自転車利用環境の改善を加速するロンドンの今



ロンドンが近年整備してきた自転車ルートの
  • 幹線道路のサイクル・スーパーハイウェイ (Cycle Superhighway)
  • 生活道路のクワイエットウェイ (Quietway)
について、整備背景や整備後の変化、課題などを様々な立場の人へのインタビューで簡潔にまとめた2018年の動画です。去年、有志の方が日本語字幕を付けてくれました

急速に変化するロンドンの自転車環境が今どうなっているのか、実際の様子を概観できるのでおすすめです。動画の主な内容を以下に目次化しました。

2020年1月30日木曜日

理想的な自転車利用環境とは——効率・快適・安全の具体的イメージ

電車の混雑を緩和したい。都市空間をもっと効率的に使いたい。事故の危険や排気ガスや騒音を減らして都市を居心地の良い場所にしたい。市民の運動不足を解消したい——。

行政が日常生活での自転車利用を促す理由はさまざま (*) ですが、では、どんな利用環境を整えれば自転車に優しい都市になるのか、具体的なイメージが必要ですよね。イメージが曖昧なままだと、最初に立てた理念が実装段階で真逆になってしまうこともあり得ます。

本稿ではそのイメージを思い付くままに列挙してみました。必ずしも実現できるわけではない(また、互いに両立できるわけではない)にせよ、できるだけそれに近いものを目指してほしいというイメージです。

* 日本国内では、なまじ自転車の交通分担率が高いだけに、「自転車の無法ぶりを何とかして押さえつけたい」という後ろ向きで受動的な動機しか持ち合わせていない自治体もあるかもしれませんが、足元の交通分担率の高さに慢心して自転車に厳しく当たる施策に終始していると、いつの間にか日常生活での自転車利用文化を消滅寸前まで追い詰めてしまっていた、という事態になりかねません(交通分担率の大規模調査は10年間隔でしか実施されていないので、気づくのが遅れるというのは本当にありそうですね)。

2020年1月27日月曜日

渋谷区道865号の自転車レーンの実態と改善案

千駄ヶ谷小前歩道橋(地図)から見た新国立競技場方向(2020年1月撮影)

最終更新 2020年2月19日

目次


宮益坂のバルブアウト(歩道の拡張)

交差点の周辺で歩道を張り出した「バルブアウト(bulb-out)」の例
(2019年11月撮影)

歩行者にとっての快適性を優先した渋谷区の意欲的な取り組みですが、張り出し部分は歩行者の動線に即しておらず、今のところはまだ単なるデッドスペースになっている所が多いです。

そもそも歩行者の快適性以前に自転車ユーザーの生存が脅かされている状況を解消すべきだと思いますが、そちらには全く配慮が為されていません。

2020年1月25日土曜日

カメラバッグの中身(2020年1月版)

山登りやサイクリングで背負っていくカメラバッグの中身は最近こんな感じです。

2019年12月31日火曜日

検証:「京都市の『計画』の驚くべき成果」


後藤 恭子 (2019) 自転車都市のインフラ整備に一つの答え 疋田智さん「京都市の『計画』の驚くべき成果」, cyclist. Available at: https://cyclist.sanspo.com/504828 (Accessed: 26 December 2019).

京都市の自転車政策が大きな成果を上げていると主張する疋田氏の記事ですが、根拠のない断言や論理的飛躍、誇大表現がいくつも紛れ込んでいます。

裏を返せば、ファクトチェックの練習には打ってつけです。サイゼリアの間違い探しよりは簡単だと思うので、皆さんも挑戦してみてください。

疋田氏の記事を一通り読んだら続きをどうぞ↓

2019年12月15日日曜日

駐停車禁止ルールの日蘭比較

オランダの交通法はデフォルトの駐停車禁止場所に自転車レーンを含めています。
日本は含めておらず、レーンを駐停車禁止にするかどうかは個別判断です。

自転車レーンが整備されても駐停車禁止にならない。
(2019年2月撮影@都道314号)

路駐に塞がれてしまう自転車レーンの背景には交通法の違いもあるわけです。

本記事では駐停車に関するオランダの交通法と日本の交通法を翻訳付きで紹介します。

2019年11月27日水曜日

明治通り(並木橋〜広尾一丁目)の自転車レーン

他地域の自転車レーンと同じく、実態は単なる水色の停車帯でしたが……


渋谷橋交差点の南側アプローチでは面白い工夫が見られました。

2019年11月4日月曜日

ロードバイク車載動画をチェストマウントのGoProで撮る時の小技

レンズはマウント中心から左に15mmのズレ

前傾姿勢のロードバイクで車載動画を撮る時、GoProをチェストマウントすると生じる
  • 左右方向のズレ
  • ピッチ角の制限
に対処する小技です。